ジェノサイダー ネタバレ 漫画 結末 【どうせあのオヤジもナツミとヤリたいだけなんだよ…】

ジェノサイダー ネタバレ 漫画 結末


≪ストーリー≫
娘を誘拐され、暴行された父親が復讐の鬼となる、
驚愕のエロティック・サスペンス

暴力、脅迫、拉致、ドラッグ、美人局……
金のためならなんでもアリの半グレ集団。
流されるままに犯罪に手を染める少女のまわりで起きる凄惨な事件の数々。
暗く汚い悪意の渦にのみ込まれていく
――とまらない欲望。
断ち切れぬ復讐の連鎖。

 

≪詳細≫
著者・作者:宮崎摩耶・秋吉宣宏
掲載雑誌: 月刊コミックゼノン
ジャンル: 青年漫画> サスペンス・ミステリー
キーワード:くらし・生活 大学生 日常 人情 犯罪
配信: 4巻 完結

 

>>まんが王国はこちらから<<

 

 

≪ジェノサイダー ネタバレ≫

鉄男はナツミを気絶させ

ホテルから連れ去っていきました。

 

そして、ナツミの自宅。

 

ナツミは両手を縛られ 首輪で繋がれた…

 

 

 

鉄男は、焚かれていた白米を

炊飯器から しゃもじで直接がっつき

冷蔵庫からお茶のペットボトルを取り出し

飲み干した。

 

その姿は、もはや獣でしかなかった…

 

 

 

 

病院では、
刑事が利香に聞き込みすることになりました。

 

何枚かの顔写真を利香に見せ

犯人を探ろうというもの。

 

1枚目、上田…

 

お覚えてない

 

2枚目、アツシ…

 

はぁっ

  はぁっ

 

利香は、突然何かを思い出したようでした…

 

この人が犯人

 

う…

うう…ッ

ぎゃあああッ!!

ああッ!!

ぎゃああああッ!!

 

 

 

 

 

ナツミの家では、鉄男が…

“佐敷野ナツミ…

お前には聞くべきことが

山ほどあるんだ”

 

ナツミが
あの一件にかかわっているのか…

 

ナツミはそれには答えず、

自分を殺せと言います。

 

ガッ

 

鉄男はナツミの髪を掴み ナツミの頭を引っ張り上げ問いただす…

 

“どうでもいいというのは…

 どういうことだ

 利香のことがどうでもいいとでも

 言いたいのか”

 

利香…

 

 

ナツミは鉄男が何を言っても

それでいい…グルってことでいいと

全く反論しませんでした。

 

逆に、

“でも私…死んでもあなたのこと

 絶対許さない

 あなたは私の心を‥‥

 裏切ったんだから”

 

 

“あれは私の本意じゃない…”

 

鉄男はあのときのことを話し始めました。

 

ナツミの誤解が解ける???

 

 

≪ジェノサイダー 感想≫

利香がアツシの写真に反応したのが気になります。
アツシって運転だけで、何もしてなかったんじゃ?

鉄男は見た目も行動もすっかり獣のようになってしまいました。
大切に思っていたはずのナツミの扱いもヒドイ。

当時何があったか話し始めますが
お互いの誤解が解けるのでしょうか?

↓ ↓ ↓
まんがの試し読み、コミックサイトの入会・退会方法

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です