ジェノサイダー ネタバレ 意味 秋吉 【貴様には、他の誰より苦しい死に顔を見せてもらう…】

ジェノサイダー ネタバレ 意味 秋吉
≪ストーリー≫
娘を誘拐され、暴行された父親が復讐の鬼となる、
驚愕のエロティック・サスペンス

暴力、脅迫、拉致、ドラッグ、美人局……
金のためならなんでもアリの半グレ集団。
流されるままに犯罪に手を染める少女のまわりで起きる凄惨な事件の数々。
暗く汚い悪意の渦にのみ込まれていく
――とまらない欲望。
断ち切れぬ復讐の連鎖。

 

≪詳細≫
著者・作者:宮崎摩耶・秋吉宣宏
掲載雑誌: 月刊コミックゼノン
ジャンル: 青年漫画> サスペンス・ミステリー
キーワード:くらし・生活 大学生 日常 人情 犯罪
配信: 4巻 完結

 

>>まんが王国はこちらから<<

 

≪ジェノサイダー ネタバレ≫

横転した車から逃げ出したアツシは
電車に乗り、
なんとか家の近くまで帰ってきました。

 

そして、ナツミを呼び出し、
一緒に逃げるように説得します。

 

ナツミは今でも、
自分にはケイタしかいないと思っていて
アツシの説得にはなかなか応じません。

 

           ふええ…

 うう…

ふっく…

”ううっ…
 お‥俺が…

 おれが守るからァァァ…”

 

 

“みんな死ねばいいんだよ
 殺されたっていいじゃん…
 あたし達みたいなゴミ人間

 

 

それでも、
アツシはケイタに頼まれたと嘘をつき
ようやくナツミを連れて逃げることができました。

 

 

 

そのころ、鉄男は横転した車からはい出し
人目を忍んで、
自ら傷口を縫い 利香の担当医に電話します。

 

この世で一番
苦しい死に方
を聞くために。

 

 

そして、すでに3人は殺し
まだ殺すべき奴らがいる
…と告白。

 

 

しかし、その答えが返ってくるはずもなく
逆に、警察に事情を話して
利香を守る環境を作るように言われます。

 

 

鉄男はわかっててやってるのです。

 

 

“菊池アツシ…
   私から逃げられると思うな

 曽田ケイタ…
   首謀者の貴様には他の誰よりも
   苦しい死に顔を見せてもらう


そして…

  佐敷野ナツミ…
    キサマは…
    奴らとグルなのか?

     どっちだ…  佐敷野ナツミ…“

 

 

 

 

病院には、警察が聞き込みに来ました。

 

 

一方、
アツシはナツミに嘘をつき連れ出したものの
泊まるところがないのでラブホに入りました。

 

逃げているのに、変な妄想が頭を離れません…

 

 

そして、鉄男は…

街でアツシの居場所を探していました。

 

同じニオイのする奴らを、
片っ端から 殴りながら…

 

ガッ

      ズン

  ゴン

 

 

アツシの携帯が鳴ります。

ノボルという暫く会ってない後輩でした。

1万円貸してくれと…

他あたるよう言いますが、
取りに行くからと ノボルは食い下がります。

 

 

しかたなくラブホの場所を教えると…

やってきたのはノボルではなく
鉄男でした…

 

 

>>ジェノサイダー本編へ<<
*ジェノサイダーで検索してくださいね

 

 

≪ジェノサイダー 感想≫

アツシがケイタやナツミと出会った頃の
回想シーンがありました。
たまたまの出会いだったんですよね。
ちょこっと楽しくて、でもいきなりの犯罪。
本当はそのとき仲間にならなければ
こんなことにならなかったかもしれないのに
ナツミの涙を見てナツミを守ろうって決心しちゃって…
人生がくるっちゃったんですよね。

世界で一番苦しい死に方ってなんだろう…
鉄男が病院の先生に聞いてましたが
先生が答えるわけもなく…
それを承知で聞いたような気もしますが
自分がどれだけケイタを恨んでいるのか
伝えたかったのかも。

 

↓ ↓ ↓
まんがの試し読み、コミックサイトの入会・退会方法

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です